スタッフブログ/ハッピーハウジング

ハッピーハウジングのスタッフブログ

木工まつりに行ってきました。

0

    こんにちは。

     

    地元鹿沼で定期的に開催されているお祭りに

    「木工まつり」があります。

    何十年も住んでいますが、地元で参加した事のある祭りは

    さつきまつりの花火大会と彫刻屋台の出る秋祭りだけでした。

    その他の祭りは、祭りといっても規模が小さく「何かやってるな〜」

    くらいの感覚でした。

    「地元民として、これではいけない」と思ったかどうかは秘密ですが

    7月15日〜19日まで開催されていた木工まつりに行ってきました。

     

    会場は花木センターです。

    小さい頃はフィールドアスレチックなどがあり、遠足でも訪れた事の

    ある場所でしたが、最近はアスレチックもなくなり、行く機会が

    ほとんどなくなっていました。

    という事で、久々の来場です。

    会場の入り口に立て看板が立っているだけで、特に大きな催しがされている

    雰囲気は有りませんでしたが、車はたくさんありました。

    水着を持った家族もいましたので、何があるのだろ?と思っていました。

     

    まずは下の会場です。

     

    木材を使用した家具や小物が多数売られていました。

    子供達には興味を引くものがなかったようで、おとなしく見て回りました。

     

    塗装されていて、木目がきれいに出ていました。

    無塗装の自然な感じとは違い、高級感のある家具が多かったです。

    値段も手ごろなので、アクセントに使って和風な感じを演出するのには

    良いと思いました。

     

     

    そして、坂を上った上の会場です。

    移動すると、簡易プールや射的、ストラックアウト

    木製の巨大迷路などの設置があり、子供達も楽しめる場所が用意されていました。

    このプールの為に水着を持った家族がいたわけですね。

    (会場の写真を撮り忘れました)

     

    その射的で景品としてもらったのがこちら

    R2D2のケースです。

    子供達は大喜びでした。

    まさか、こんなところでお目に掛かるとは思ってもいませんでした。

     

    色々な意味で、発見のある木工まつりでした。

    今後も、地元開催の祭事にどんどん参加して、地元の良さも伝えて行きたいと

    思います。

     


    夏の風物詩(その2)

    0

      こんにちは。

      前回は、カブトムシでした。

      今回は、家庭菜園です。

      家庭菜園といっても、庭の隅っこに花壇のようなスペースを作り

      色々な野菜を植えてみたものです。

      まずは、バジルと大葉(しそ)です。

      植えてそのままにしているので育ち放題です。

      バジルは、猫よけの効果があると聞いたので植えましたが

      効果が有ったか否かは不明です。が、確かに猫は見かけなくなりました。

      お次はピーマンです。

      子供には大不評です。^^;

      収穫して運ぶのすら拒否されてしまいます。

      1株に2〜3こが常になっている状況です。

      こちらはシシトウです。こちらもピーマン同様大不評です。

      まだまだ子供にはこの良さが分からないのでしょうね〜。

      ナスです。

      思ったよりも大きく育って、他の植物が陰になってしまうほどです。

      成長にばらつきが有るため、なかなかまとまった本数が収穫できないので

      3株(現在は2株)くらい植えればよかったと妻が言っておりました。

      大玉の種無しスイカです。

      こちらは小玉スイカです。

      どちらも順調に育っています。

      ネットを掛けていないので、鳥や猫の被害が心配です。

      どちらのスイカも息子が育てています。

      受粉が遅かったので、8月半の収穫になる予定ですが

      娘は、日に日に大きくなるスイカを見て毎朝はしゃいでいます。

      新築を考え始めた時には「家庭菜園」なんて難しいし、管理が大変そうだと

      思っていましたが、植えてみると、勝手に育ってくれるので

      難しい事は有りませんでした。その上、子供達が楽しんで作業を手伝って

      くれるので、良い経験がさせられていると思っています。

      家づくりは間取りや外観・内装のデザインだけでなく、その後の生活

      休日の過ごし方を考えて、敷地全体をどう生かすかを含めた

      トータルなプランが重要だと実感する毎日です。


      夏の風物詩(その1)

      0

        こんにちは。

        我が家の夏の風物詩

        カブトムシです。

        昨年の夏より飼い始めて、卵から育てました。

        卵は40個程度あったのですが、成虫になれたのは30匹弱でした。

        メスが多く、オスは7匹程度ですが、とても元気に歩き回っています。

        ちなみに、こちらは息子のカブトムシ



        こちらが、娘のカブトムシです。

        ずっと見守ってきたので愛着はあるようです。

        それぞれに名前も付けていました。

        今年は、新しい仲間が加わりました。

        コーカサスオオカブトです。

        大きく迫力があります。その上、とても攻撃的です。

        つがいで飼っているので、今年からは、こちらを飼育することにしました。

        成虫になるまで2年程度かかるとの事なので、ゆっくり世話をしていきたいと思います。


        お花見

        0
          こんにちは。
          雨が降る予報だったので
          急いで夜桜を見に行きました。



          近くの千手山公園の桜です。
          山全体が桜で、どこを見ても綺麗でした。



          結構、家族ずれも多くの、賑やかでした。



          この季節だけですが繁盛してました。
          平日でしたがお祭り気分でしたね。



          これは更に近所の池のほとりの小さな神社です。



          和の印象が、日本人で良かったと思える瞬間です。



          昼間はこんな感じでした。
          天気の良い日の桜は本当に良いですね〜

          入学、新学期の季節。
          新たな気持ちで、皆さんにハッピーの良さを伝えて行きたいと思います。

          9日・10日の見学会、日曜日はまだ予約受け付けてます。是非お越し下さい。




          calendar

          S M T W T F S
           123456
          78910111213
          14151617181920
          21222324252627
          28293031   
          << July 2019 >>

          メルマガ登録・資料請求

          メルマガ登録

          失敗しない家づくり
          お名前(姓)
          メールアドレス(必須)
          Powered by メール配信システム オレンジメール

          資料請求はこちらから

          selected entries

          categories

          archives

          search this site.

          others


          体感ハウス「コマニュウノイエ」