スタッフブログ/ハッピーハウジング

ハッピーハウジングのスタッフブログ

木工まつりに行ってきました。

0

    こんにちは。

     

    地元鹿沼で定期的に開催されているお祭りに

    「木工まつり」があります。

    何十年も住んでいますが、地元で参加した事のある祭りは

    さつきまつりの花火大会と彫刻屋台の出る秋祭りだけでした。

    その他の祭りは、祭りといっても規模が小さく「何かやってるな〜」

    くらいの感覚でした。

    「地元民として、これではいけない」と思ったかどうかは秘密ですが

    7月15日〜19日まで開催されていた木工まつりに行ってきました。

     

    会場は花木センターです。

    小さい頃はフィールドアスレチックなどがあり、遠足でも訪れた事の

    ある場所でしたが、最近はアスレチックもなくなり、行く機会が

    ほとんどなくなっていました。

    という事で、久々の来場です。

    会場の入り口に立て看板が立っているだけで、特に大きな催しがされている

    雰囲気は有りませんでしたが、車はたくさんありました。

    水着を持った家族もいましたので、何があるのだろ?と思っていました。

     

    まずは下の会場です。

     

    木材を使用した家具や小物が多数売られていました。

    子供達には興味を引くものがなかったようで、おとなしく見て回りました。

     

    塗装されていて、木目がきれいに出ていました。

    無塗装の自然な感じとは違い、高級感のある家具が多かったです。

    値段も手ごろなので、アクセントに使って和風な感じを演出するのには

    良いと思いました。

     

     

    そして、坂を上った上の会場です。

    移動すると、簡易プールや射的、ストラックアウト

    木製の巨大迷路などの設置があり、子供達も楽しめる場所が用意されていました。

    このプールの為に水着を持った家族がいたわけですね。

    (会場の写真を撮り忘れました)

     

    その射的で景品としてもらったのがこちら

    R2D2のケースです。

    子供達は大喜びでした。

    まさか、こんなところでお目に掛かるとは思ってもいませんでした。

     

    色々な意味で、発見のある木工まつりでした。

    今後も、地元開催の祭事にどんどん参加して、地元の良さも伝えて行きたいと

    思います。

     


    夏の風物詩(その2)

    0

      こんにちは。

      前回は、カブトムシでした。

      今回は、家庭菜園です。

      家庭菜園といっても、庭の隅っこに花壇のようなスペースを作り

      色々な野菜を植えてみたものです。

      まずは、バジルと大葉(しそ)です。

      植えてそのままにしているので育ち放題です。

      バジルは、猫よけの効果があると聞いたので植えましたが

      効果が有ったか否かは不明です。が、確かに猫は見かけなくなりました。

      お次はピーマンです。

      子供には大不評です。^^;

      収穫して運ぶのすら拒否されてしまいます。

      1株に2〜3こが常になっている状況です。

      こちらはシシトウです。こちらもピーマン同様大不評です。

      まだまだ子供にはこの良さが分からないのでしょうね〜。

      ナスです。

      思ったよりも大きく育って、他の植物が陰になってしまうほどです。

      成長にばらつきが有るため、なかなかまとまった本数が収穫できないので

      3株(現在は2株)くらい植えればよかったと妻が言っておりました。

      大玉の種無しスイカです。

      こちらは小玉スイカです。

      どちらも順調に育っています。

      ネットを掛けていないので、鳥や猫の被害が心配です。

      どちらのスイカも息子が育てています。

      受粉が遅かったので、8月半の収穫になる予定ですが

      娘は、日に日に大きくなるスイカを見て毎朝はしゃいでいます。

      新築を考え始めた時には「家庭菜園」なんて難しいし、管理が大変そうだと

      思っていましたが、植えてみると、勝手に育ってくれるので

      難しい事は有りませんでした。その上、子供達が楽しんで作業を手伝って

      くれるので、良い経験がさせられていると思っています。

      家づくりは間取りや外観・内装のデザインだけでなく、その後の生活

      休日の過ごし方を考えて、敷地全体をどう生かすかを含めた

      トータルなプランが重要だと実感する毎日です。


      夏の風物詩(その1)

      0

        こんにちは。

        我が家の夏の風物詩

        カブトムシです。

        昨年の夏より飼い始めて、卵から育てました。

        卵は40個程度あったのですが、成虫になれたのは30匹弱でした。

        メスが多く、オスは7匹程度ですが、とても元気に歩き回っています。

        ちなみに、こちらは息子のカブトムシ



        こちらが、娘のカブトムシです。

        ずっと見守ってきたので愛着はあるようです。

        それぞれに名前も付けていました。

        今年は、新しい仲間が加わりました。

        コーカサスオオカブトです。

        大きく迫力があります。その上、とても攻撃的です。

        つがいで飼っているので、今年からは、こちらを飼育することにしました。

        成虫になるまで2年程度かかるとの事なので、ゆっくり世話をしていきたいと思います。


        社内コンペ開催です

        0

          久々の社内コンペ開催です。

           

          打合せを進めさせて頂いているお客様にプランを作成し

          先日お渡ししました。

           

          まずは、プラン作成までの流れを簡単に説明しておきたいと思います。

           

          まずはヒヤリングです。

          お客様のご要望・なぜ新築しようと思ったのか?・その後の生活のイメージ

          外観、内装デザイン・趣味や休日の過ごし方などなどを伺います。

          A4ノートに3〜4Pにはなります。(とりあえずと言った感じです)

          今後打合せを進めるにつれて、どんどん増えていきます。

           

          次に要望を伺いながら、全体のイメージを作っていきます。

          近隣との関係や方位、玄関の位置や生活の中心をどこにするのか?

          全体をラフに起こして少しずつイメージを具体的にしていきます。

          この時に庭や外構の事も考えながら全体のレイアウトを決めていきます。

           

          そして、全体のイメージと生活動線や収納場所が決まったところで

          図面の作成に入っていきます。

          土地に対しての大きさや要望頂いた広さ等を計算しながら書いていきます。

           

          そうして完成したのがこちら。

          ここまでで、初回打合せ後2週間ほどかかります。

          要望を一通り伺うのに今回は3回打合せをしました。

          (1回の打合せ時間が2時間程度でしたので)

           

          今回は3名でのコンペになりました。

          前回とは違い「わたし」も参加しています。

          それぞれが、お客様の要望を叶えようと考えた力作です。

          前回の社内コンペはこちら→http://blog.happy-housing.com/?eid=32

           

          特徴を各自が出し合った設計になっています。

          女性ならではの目線、建築士の経験と発想力、要望を無理やりにでも詰め込む

          三者三様です。

          あとは、お客様の返答を待つばかりとなりました。

           

          仕様も自由ですが、どんな設計にするのかも自由です。

          皆さんも、ハッピーで設計コンペしてみませんか?

          当然、お話しを伺って初回のプラン(間取り)提示までは無料で行っております。

          気に入らなければ、お断り頂いて結構です。

           

           

          資料請求・社内コンペ申し込み・お問い合わせは

          メール:info@happy-housing.com

          電話 :028-652-7777

          友だち追加数

          までお寄せ下さい。

          ご連絡お待ちしております。


          チャフウォールセット価格表 (追記)

          0

            こんにちは。

             

            度々書いておりますが、チャフウォールについて

            お問い合わせを頂きましたので、価格表の追記をさせて頂きます。

            内容としましては、「量はわかるが、どれくらいの面積塗れるのかわからい」

            といったものでした。

            申し訳御座いませんでした。確かに、塗れる目安がなければ購入できませんよね。

            反省します。そして、追記します。

             

            セット価格(CW-100)白

            セット価格(CW-101〜108)カラー
            品名 施工面積(目安) ハッピーなセット価格 ハッピーなセット価格
            1kgセット 約4〜5m2 4,500円 4,950円
            500gセット 約2〜2.5m2 2,900円 3,150円
            お試しセット

            約1〜2m2

            1,200円 1,350円

             

             

            チャフウォール単品・価格(CW-100)白
            施工面積(目安) 定価 ハッピー価格
            10kg 約40〜50m² 35,000円 28,000円
            5kg 約20〜25m² 17,500円 15,750円
            1kg 約4〜5m² 3,500円 3,325円
            500g 約2〜2.5m² 1,750円 1,750円

             

             

            チャフウォール単品・価格表(CW-101〜108)カラー
            施工面積(目安) 定価 ハッピー価格
            10kg

            約40〜50m²

            40,000円 32,000円
            5kg 約20〜25m² 20,000円 18,000円
            1kg 約4〜5m² 4,000円 3,800円
            500g 約2〜2.5m² 2,000円 2,000円

             

            施工(塗れる)面積に関しては「目安」でしかありませんので

            使用できる範囲を保証するものではございません。

             

            上記を参考にして頂き、是非ご購入下さい。

            宜しくお願い致します。

            詳しくは、以前のブログをご覧ください。↓

              http://blog.happy-housing.com/?eid=51

             

             

            ご注文・お問い合わせは

            メール:info@happy-housing.com

            電話 :028-652-7777

            友だち追加数

             までお寄せ下さい。

             

             



            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << December 2019 >>

            メルマガ登録・資料請求

            メルマガ登録

            失敗しない家づくり
            お名前(姓)
            メールアドレス(必須)
            Powered by メール配信システム オレンジメール

            資料請求はこちらから

            selected entries

            categories

            archives

            search this site.

            others


            体感ハウス「コマニュウノイエ」