スタッフブログ/ハッピーハウジング

ハッピーハウジングのスタッフブログ

コマニュウのイエ開放状況

0

    こんにちは。

     

    今月よりコマニュウのイエを第2・4週の週末に開放していますが

    予約が入ってしまった為

    23日 15:00〜17:00・24日 13:00〜17:00

    上記に7月の開放時間が変更となりました。

    予定をしていた方がいらっしゃいましたらごめんなさい。

     

     

    ----------------------------------------------------------------------------

     

     

    8月の開放日程をお知らせ

     

    8月は毎週末開放いたします。

    開放時間は

    土曜日 13:00〜17:00 ・ 日曜日 10:00〜17:00

    上記の時間で開放いたします。

    13日・14日も変わらず開放しておりますので、是非お越しください。

     

    他の日程で見学希望の方も、当然受け付けております。

    ただし、スタッフが常駐しておりませんので、電話またはメールにて事前にご連絡を

    お願い致します。

     

    お問い合わせは メール:info@happy-housing.com
    又は、電話:028-652-7777 までお寄せ下さい。

     

     

     


    コマニュウのイエ、解放します。

    0

      こんにちは。

       

      展示場で体感ハウスのコマニュウのイエを隔週で解放することになりました。

      随時見学受付を行っていましたが、気軽に立ち寄って頂きたく解放することにしました。

       

      7月の見学会開催日

      9日(土) 13:00〜17:00

      10日(日) 10:00〜17:00

      23日(土) 13:00〜17:00

      24日(日) 10:00〜17:00

      以上の4日間となります。

       

      会場案内図

       

      他の日程で見学希望の方も、当然受け付けております。

      ただし、スタッフが常駐しておりませんので、電話またはメールにて事前にご連絡を

      お願い致します。

       

      夏の暑い時季に性能の良さを実感して下さい。

       

       


      株式会社 ハッピーハウジング ZEH目標

      0

         

        株式会社ハッピーハウジング 2016年度〜2020年度 5か年におけるZEH目標



         


        「暮らしのイメージ」を整理しましょう

        0

          こんにちは。

          今回は、「暮らしのイメージ」についてお話します。

           

          家を建てようと思ったときに何からしますか?

          住宅展示場に行く事?

          現場見学会に行く事?

          資料請求する事?

          どれも正しいとは言えません。

           

          一歩一歩着実に家づくりをしていくためには

          「暮らしをイメージしてみる」です。

          どんな不満・不安があって家を建てようと思ったのでしょう?

          家を建ててから、新しい家でどんな生活がしたいのでしょう?

          お子様の成長やご両親・ご家族との今後の人生をどのようにしたいのでしょう?

           

          この「暮らしのイメージ」が大事で、ここが固まってないとフラフラと

          方向転換ばかり繰り返し、最終的には満足いく家づくりはできません。

           

          多くのブログや雑誌・メールマガジンなどでよく見かける言葉です。

          しかし、そこには問題があります。

          それは、「イメージが整理できない!」です。

           

          今後の暮らしをイメージしてから、プランや資金計画に入らなければならないことは

          何となくわかってはいても、なかなか整理がつけられず、具体的な資料に辿り着けない

          見つけられない、見つける時間がない、といった感じで自分の事なのに、自分が分からなくなってしまうものです。

           

          2年前の私がまさにそうでした。

          最初にコレとコレとアレと・・・と色々とイメージをして

          ここは譲れない、ここは妥協しよう、と決めていたのですが、いつの間にか生活よりも性能や機能性が気になりだして

          最終的には何がしたかったのか?と自問自答を繰り返すことになりました。

           

          そうなのです。自分や家族だけでイメージを整理しようとしてもできないものなのです。

          本当に重要な事は、「暮らしをイメージしてみる」

          では無く「暮らしのイメージを整理する」なのです。

           

          イメージは皆さん持っています。しかし、具体的でない場合や表現ができない場合があります。

          そして、一番多いケースが「ご自身が気づいていない」という事です。

          自分では気づいていないが、こだわっている部分があるはずです。まずはそこを認識する事、気づく事から始めましょう。

           

           

          とは言っても、自分の事を自分でというのは、本当に難しい。

          前置きがだいぶ長くなりました。

           

          そこで、我々に「暮らしのイメージを整理する」お手伝いをさせてもらえませんか?

          お話を一度伺わせて頂きたいのです。初回の対応は「暮らしのイメージを整理する」事のみ

          こちらの特徴、工法、の説明は一切しません!!」

          「資金プランや土地のある・なしなどは一切聞きません!!」

          お客様からお話しを伺い、イメージを作るお手伝いをするだけです。

          ただし、全く営業をしないわけにはいきませんので、初回対応から1か月後に1度だけご連絡をいたします。

          その時に、「今後連絡お断り」「他のメーカー(工務店)と比較検討中」「興味あるので話をしたい」「是非一緒に家づくりしたい」

          のお返事をいただければ幸いです。

           

          私もそうでしたが、「何を聞いたら良いかわからない」「分からないことが分からない」

          でも、「相談するとその後の営業(電話、ましてや訪問なんて…)が面倒」というのが悩みだったりします。

          お客様⇒「聞きたいのに、聞きに行けない。」

          工務店⇒「聞きたいのに、言いに来てくれない。」

          どちらも思いは同じなのに、なんか変ですよね。

          もう一度言います「初回は営業を一切しません!!」その後も

          「1っか月後に1度だけ電話連絡をさせて頂くので、ジャッジをして下さい」

          営業の苦手な会社です。

          きっぱりと断って頂ければその後は連絡いたしません。

          安心して、一度話しをしてみませんか?(なんか胡散臭いですよね)

          ご連絡お待ちしております。

           

           

          電話:028-652-7777

          メール:info@happy-housing.com

          担当:本間

           


          お引渡し

          0

            こんにちは。

            11日・12日に完成見学会を開催させて頂いたO様邸の引き渡しが

            18日土曜日に執り行われました。

             

            こちらが玄関。外部にもアクセントとして無垢材を使用し

            シンプルな中にも暖かみを感じる玄関となっております。

             

             

            ご家族皆さんでテープカットして頂き、いざ屋内へ。

             

             

            まずは、玄関わきの土間収納です。

            木製の棚は、シナを使用した大工さん手造りの棚です。

            向かい側の収納は、使い勝手や収納力を考慮してメーカー品を使用しました。

            玄関周辺から、シンプルですっきりした印象です。

             

             

            ご主人のこだわりを実現したリビングです。

            ソファでは、2人のお子さんが楽しそうに遊んでいました。

            吊戸棚・TVボード・ソファとこのスペースはすべてハッピーのオリジナル。

            サイズなどはご主人に指定を頂き、みんなで協力して仕上げた力作です。

             

             

            肘掛中は収納になっており。コンセントもついています。

            天板の隙間からコードを出すことで、照明を置いたりしてもコードが邪魔になりません。

             

             

            お次は、ダイニング・キッチンからの吹抜け部分です。

            通常の吹抜けよりも大きく、「吹抜け」というよりは「天井がない」といったほうが

            良いぐらいの解放感。ハッピーの工法だからこそ実現できる空間です。

            この状態で、1階と2階の温度差はほとんどなし。しかもエアコン1台で対応しております。

            O様も改めてビックリされておりました。

             

             

            東に位置する洗面は高い位置の窓のおかげで明るく清潔感満点。

            逆に夜は、手洗いしたの関節照明ににより明るすぎず、とても落ち着いた雰囲気になります。

             

             

            洗面室の扉を開けると、脱衣室になっております。

            洗面と脱衣室を仕切ることによって、入浴中や来客中を気にすることなく洗面を

            使用することができます。お子さんが年頃になると、悩みの一つになります。

            今は、このレイアウトが主流かもしれませんね。

             

             

            建物中央に配置された階段は、この建物の象徴的なスペース。

            大きな吹抜けを実現し、周りを各部屋が取り囲むようにする事で

            壁がなくつながりはあるが、どことなく自然と仕切られた雰囲気になる。

            解放感と繋がり、プライベートのバランスの取れたお宅となっています。

             

             

            こちらは主寝室です。

            壁の上には間接照明を埋込、夜には落ち着いた雰囲気を演出します。

            随所に間接照明を使用していますが、ここだけは2000K(色温度)の夕日色をチョイス。

            なかなか使用しない色を使いましたが、非常に落ち着いてよい雰囲気に仕上がりました。

             

             

            こちらは子供部屋。

            扉をアウトセット(枠をつけずに壁に吊り下げるタイプ)にすることにより

            すっきりとした印象になっています。

            お子様が大きくなった時には、部屋を二つに仕切る予定だそうです。

            窓も大きく、明るく広々とした空間です。

             

            気密測定を行い、性能が十分に出ていることを確認して頂き

             

             

            保証書と鍵をお渡しして、引き渡しは終了です。

            一緒に確認頂き、調整や修正が必要な部分が何点かありましたのでご指摘頂いた点に関しては

            早急に対応いたします。

             

            本当のO様とのお付き合いが、これからスタートします。

            今後も、不安なく生活して頂けるようにサポートして行きますので

            宜しくお願いします。



            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << July 2020 >>

            メルマガ登録・資料請求

            メルマガ登録

            失敗しない家づくり
            お名前(姓)
            メールアドレス(必須)
            Powered by メール配信システム オレンジメール

            資料請求はこちらから

            selected entries

            categories

            archives

            search this site.

            others